芝山鉄道01

さて。お次は成田空港近くを走る芝山鉄道です。 

なんでも成田空港の連結子会社の第三セクター線だそうで。
東成田駅から芝山千代田駅までの間の2.2kmは、
独自で路線を保有する鉄道としては、日本一短いそうです。


正直、他の路線を乗車したり、レーダーなどで余裕でコンプリートできますので、
実際に乗車する方は多くないのかもしれません。

芝山鉄道区間である東成田駅━芝山千代田駅間は
所要時間3分で運賃が200円です。

ですが実際には芝山鉄道は京成成田駅まで京成線に乗入れて、
京成成田駅━芝山千代田駅間の往復運転となっています。
この区間、運賃としては二つの会社をまたぐので460円の運賃がかかります。
往復では920円となり、およそ2kmの区間を乗るためだけには少々割高です。


ですが私はあえて乗りに行きましたw


まずは東成田駅に。
芝山鉄道02
芝山鉄道03

この駅、元々は「成田空港駅」という名前だったそうで、
場所も成田空港のど真ん中にあります。ですから地下駅なので、特に面白い光景は無いというw
かつては空港のターミナル駅だったそうですが、現在はほぼ廃墟となって乗降客もまばらです。


芝山鉄道04
芝山鉄道05

東成田駅を出ると、しばらくして地下を抜け地上に。
車窓からは成田空港の様子が見えます。



芝山鉄道06
そして終点の芝山千代田駅に到着。
元々は仮称が「整備場前駅」だったそうで、確かに前に整備場の建物があります。

芝山鉄道07
こちらが芝山千代田駅の外観。
特に近所にはめぼしいものはありません。


ん?

芝山鉄道08
駅の壁を見ると、なんと「乗車記念証明書」を発行しているとのこと。
私はコレクターでも鉄オタでもないので、
特に集めてはいないんですが、せっかく来たのでいただけるものは。

芝山鉄道09
こちらが私がいただいた「乗車記念証明書」です。
改札で申し出ると、2種類からひとつを選べます。
値段は無料w



まあ、成田空港近辺の駅は近くに入り組んでいる上、
滑走路があるので地下駅ばかりです。
ですから駅の奪取にはレーダーがどうしても必要となるシーンが出ます。

そのときに、この芝山鉄道の駅は、正直ついでに一緒に取るのが可能です。
単純にゲームのコンプだけが目的ならば、わざわざ乗車する必要はありません。


ですが、近くのJR成田駅などは、
銚子方面行きの列車が日中は一時間一本などの間隔だったりします。
空いた待ち時間に乗車も可能ですので、
せっかく近くまで行ったのならば乗ってみるのもなかなか乙かもしれませんよ。