東金線00
次は東金線です。


東金線01
こちらは東金線の起点となる成東駅です。

東金線02
成東駅のホームを見ると、
総武本線の1番線ホームの端のほうに0番線という表示が見えます。
東金線03
総武本線の反対側にある線路の終着点。
こちらが今回の東金線の一番端となります。
東金線04
ホーム端から見える線路の、左が総武本線で、
分岐した右側が、大網駅方面へと向かう東金線の線路となります。
東金線05

東金線06
反対側には停車中の総武本線の列車が。




東金線07
こちらが終点の大網駅

外房線と接続をしており、千葉駅発成東行きの列車が
直通で「総武・東金線」として運行していたり、
一部の列車が京葉線直通で東京駅まで走っていたりもします。

東金線08
東金線の終端。
東金線11
大網駅に停車中の東金線です。
東金線09
ホームからは大網駅の入口と駅前が一望できます。



東金線10
ご覧の通り、au 4G LTEでの電波エリアは全線をカバーしています。
駅の奪取は特に問題は無いでしょう。


短い路線ですし、千葉駅からもさほど遠い路線では無いので、
辿り着くまではさほどの困難はありません。
ですから、できれば総武本線や外房線の制覇のついでに攻略をしたい所ですが、
東金線での乗り換え接続で本数の関係から
1時間待ちなどのケースもあります
ので
路線制覇には多少の計画が必要だと思います。



では。