西武狭山線00
お次は西武狭山線です。


こちらは西武新宿線と西武池袋線が交わる要衝の所沢駅の、
一つ隣の西所沢駅(西武池袋線)を起点として西武球場前まで延びる路線です。
全線で4.2km、所要時間は3駅で5分となります。



西武狭山線01
こちらが起点の西所沢駅です。
西武狭山線02
起点なのでちゃんと0キロポストもあります。
西武狭山線03
駅の様子ですが、早朝なので人影がまばらです。
野球の日や、西武ドームでイベントのある日は
ホームから零れ落ちるくらい人が居る
んですけどね。
西武狭山線04
車内はこんな感じで。



西武狭山線05
単線の線路で住宅地を走って、起点の次の下山口駅に到着です。



西武狭山線06
そして次が、もう終点の西武球場前駅です。
西武狭山線07
とりあえず駅の外観を。
西武狭山線08
隣には名前で当然ですが、西武プリンスドームが。
西武狭山線09
駅と球場の位置関係はこんな感じで。

西武狭山線10
終点ですから、ちゃんと終端もあります。




西武狭山線11
電波の状況はご覧の通り、au 4G LTEでは完全に全線電波圏内です。
他社の携帯でも、ほぼ東京近郊の路線ですので問題無いと思います。


西武狭山線自体は、西武池袋線直通の池袋発着の列車も
一時間に一本程度の間隔で運行されていますので、アクセスは悪くないでしょう。

西武池袋線からもレーダーで届く路線ですし、
西武球場前駅は多摩モノレールの北端の上北台駅からもレーダーが届きます。

ただ、西武球場前駅からは西武山口線(レオライナー)も出ていますし、
さほど手間になる路線でもありませんので、できれば一度乗車をしてほしいものです。



では。