東京メトロ日比谷線00
次は東京メトロ日比谷線です。


北千住駅から中目黒駅までを走る路線で、
東武伊勢崎線(スカイツリーライン)に北千住以北で直接乗り入れをしています。
東京メトロ日比谷線43
こちらは日比谷線乗り入れの為に走っている
東武鉄道の20000系列車。




東京メトロ日比谷線01
まずは北千住駅
相互乗り入れの東武伊勢崎線(スカイツリーライン)のほかに、
東京メトロ千代田線、JR常磐線、つくばエクスプレスの停まるターミナル駅です。

こちらの駅は日比谷線は地上3Fがホーム階となっています。
ですので当然ながらGPSの位置情報の状況は良好です。



東京メトロ日比谷線02
南千住駅
JR常磐線、つくばエクスプレスが北千住駅から併走しており、
こちらの駅でも乗り換えが可能となっています。
そしてご覧の通りこの駅も地上ホーム駅です。
東京メトロ日比谷線03



東京メトロ日比谷線50 東京メトロ日比谷線12
三ノ輪駅
ホームからこの駅も取れますが、
隣が地上駅の南千住駅という事もあって
GPSの位置飛びが頻発する区間でもあります。
東京メトロ日比谷線51
GPSアプリの特性上、
新しい位置情報を取得するまでは前の情報に引っ張られますので
特に北千住方面行き列車の場合駅がとりづらい可能性もります
その場合は中目黒方面行き列車から取るか、
一旦地上の電波の届く場所まで出るしか無いでしょう。




東京メトロ日比谷線04 東京メトロ日比谷線05
入谷駅
この駅はホームからは位置情報が取れません(※註1)
ご覧の通り南千住寄りの場所を取ってしまいます。
東京メトロ日比谷線06
階段を上がる途中でもダメで。
東京メトロ日比谷線07 東京メトロ日比谷線08
地上出口まで出てやっと入谷駅の位置情報が取れました。

※註1 2016年6月追記
東京メトロの各駅にauがWi-Fiスポットの設置を進めており、
6月初頭に入谷駅ホームで確認するとWi-Fiがご覧の位置で入りました。
東京メトロ日比谷線52
取り辛かった入谷駅がホームから普通にGPS位置情報が取れるようになりましたので
ここに追加情報として追記しておきます。





東京メトロ日比谷線09 東京メトロ日比谷線10
上野駅
説明不要の日本でも有数のターミナル駅で、
東京から北日本方面への玄関口の駅です。



東京メトロ日比谷線53 東京メトロ日比谷線13
仲御徒町駅
この駅自体は日比谷線のみですが、
上野御徒町駅、JR御徒町駅、上野広小路駅などは実質的に同じ駅と考えて良く
乗り換えが可能となっています。
東京メトロ日比谷線54



東京メトロ日比谷線14
秋葉原駅
この駅も説明は不要でしょう。
JR他の乗り換えのできるターミナル駅です。

日比谷線の秋葉原駅ホームの発車メロディには
AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」が採用されています。
(上の埋め込み動画で試聴できます)



東京メトロ日比谷線11 東京メトロ日比谷線15
小伝馬町駅



東京メトロ日比谷線47 東京メトロ日比谷線16
人形町駅
都営浅草線との乗り換え駅です。
東京メトロ日比谷線55
「人形町」の名前の由来は江戸時代に歌舞伎座が近くに集まっていて
人形浄瑠璃なども上演され人形遣いが多く集まっていたことからだそうで、
特にこの辺で人形を作っている訳では無いようです。
地上出口のある人形町交差点から南に300mほどで水天宮交差点があり
半蔵門線の水天宮駅があります。



東京メトロ日比谷線18 東京メトロ日比谷線17
茅場町駅
東京メトロ東西線との乗り換え駅となっています。
兜町への最寄り駅で東京証券取引所があり、
周辺には証券会社などが数多く集まるビジネス街となっています。


東京メトロ日比谷線21 東京メトロ日比谷線19
八丁堀駅
JR京葉線との乗り換え駅です。
こちらの駅の京葉線ホームからはGPSでの位置情報が取れませんが、
東京メトロ日比谷線のホームでは難なく駅を取る事が可能
です。



東京メトロ日比谷線22 東京メトロ日比谷線24
築地駅
こちらの駅もホームから取得するのは至難の駅です。
駅のホームから地上の築地駅近辺を取得すると
ご覧の通り新富町近辺の位置情報を取ってしまうからです。(※註2)
東京メトロ日比谷線25
この場所から駅と取っても新富町が取れてしまいます。
東京メトロ日比谷線23
改札付近に出ても位置情報が新富町付近なのは変わらず。
東京メトロ日比谷線26 東京メトロ日比谷線27
出口から地上にでて、やっとピンポイントでの位置情報を取得。
さすがに一旦地上に出ればGPSも正確な位置を取ってくれました。
地下ホームでは、地上のどの場所を取得してくくるかで状況は変わりますが
この駅が取りづらい駅な事だけは確かでしょう。

※註2 追記
東京メトロ日比谷線56
2016年6月に築地駅ホームで確認したところ、
auではWi-Fiスポットが導入されており、ホームや車両内からも
Wi-Fiを使って駅のGPS位置情報が取れる様になりました。




東京メトロ日比谷線30 東京メトロ日比谷線28
東銀座駅
都営浅草線も停まる駅です。


東京メトロ日比谷線31 東京メトロ日比谷線29
銀座駅

日比谷線銀座駅ホームの発車メロディには
石原裕次郎と牧村旬子のデュエット「銀座の恋の物語」が採用されています。
(上の埋め込み動画で試聴できます)
東京メトロ銀座線33
東京メトロの銀座線と丸の内線も停まる駅ですが、
近隣にも歩いて乗りかえのできる駅がいくつかあったりします。
日本有数の繁華街ですので、そちらの説明は不要でしょう。



東京メトロ日比谷線32 東京メトロ千代田線28
日比谷駅
千代田線、有楽町線、そして都営三田線と地下鉄がいくつも交差する駅です。


東京メトロ日比谷線33 東京メトロ日比谷線34
霞ヶ関駅
いわずと知れた日本の官庁の中心街です。
丸の内線と千代田線が停まります。


東京メトロ日比谷線48 東京メトロ日比谷線35
神谷町駅


東京メトロ日比谷線37 東京メトロ日比谷線36
六本木駅
都営大江戸線との乗り換えができます。



東京メトロ日比谷線38 東京メトロ日比谷線39
広尾駅
この駅もホームではGPSが位置飛びをしてしまい
広尾駅近辺の位置情報の取得はできません。
ホームや車内からは取れない駅となります。
東京メトロ日比谷線40
この駅も改札や通路階段あたりでは位置情報が取れず。
東京メトロ日比谷線41 東京メトロ日比谷線42
地上まででてやっとピンポイントな正確な位置情報が取れました。
この駅は地上まで出ないとGPSでは取れません
降りない場合はレーダーを使用するしか無いでしょう。



東京メトロ日比谷線44 東京メトロ日比谷線45
恵比寿駅
この駅は隣が中目黒駅という地上駅である為、
「地下路線の地上駅の隣駅はGPSが取れない」の法則によって
ホームや車両から取る事はできません
地上まで出て取るしか無いでしょう。

ただ、この駅はJR山手線や埼京線が地上を走る乗り換え駅ですので、
JRからは容易に取る事が可能な駅でもあります。
無理やり日比谷線から取る必要は無いですので、
よっぽどの理由が無ければ地下鉄から取らなくても良いと思います。



東京メトロ日比谷線46
そして終点の中目黒駅です。
かつては東急東横線と直接相互乗り入れをしていた為、
ご覧の通りの地上ホームとなっていてそのまま東急線内へと走っていました。
しかし副都心線が開通して東横線と相互乗り入れを開始した為、
日比谷線は2013年で東横線との乗り入れを終了しています。
地上駅ですので位置情報取得は全く問題の無い駅です。




基本的には、地上区間へと出る直前の路線の両端、
北の入谷駅、三ノ輪駅といった駅と、
西の広尾駅、恵比寿駅といったあたりがGPSではとりづらい駅です。

あと築地駅に関してはホームで位置情報が取れるものの、
単に立地の問題から駅が取りづらい状況です。
東京メトロ日比谷線49
基本的に東京23区内を走る路線ですので、
どの駅も地上に出てしまえはかなりのピンポイントで位置情報は取れます。

いくつか取りづらい駅はあるものの、
基本的に中間駅はだいたいホームから取れますので、
取れない駅を想定し計画を立てておけば制覇がし易くなると思います。



では。